2011年03月29日

365歩のマーチ

震災から2週間が経過し、時々朝起きて「夢だったかな・・・」と思ったりすることもある。
形あるものが壊れ、次第に形のない心までもが壊れそうになっていくのを感じる。
こんなに恐ろしい感覚はあっただろうか。

一日目・・・怖さで手が震えていました。
二日目・・・生徒さんがそれでも来て下さった。日常が在る気がしてほっとする。
三日目・・・お客様が気持ちを落ち着かせたい、と言って来て下さる。私にもできることがあるんだ・・・と思い、涙が出そうになった。
六日目・・・救援物資の活動を呼び掛ける。急な呼びかけにも関わらず、本当にたくさんの方が「何かしたい」といって来て下さった。人のあたたかさに直に触れた一瞬だった。・・・・

震度6強だった茨城の友人からこんなメールが届いた。
「・・・こんな大変な時だけど、悪いことばかりじゃないです!
特にご近所の助け合いが本当にあり難かったです!
井戸水や食料を分けてもらったりと本当に助かりました。・・・」

人間って凄いな〜!
私たちがここに生まれ育ったことを、本当に誇りと思いますし感謝したい気持でいっぱいです。
人は人で元気になるんですね(^−^)

こうして、今orange blossomは少しずつですが元気になろうとしています☆

人の手をかりながら。


そういえばココハジの意味は「ココからハジまる」でした!
そうそう皆さん!前を向いていきますよ〜!!
ほ〜ら、そうそう!元気出てきたでしょ~!!??
ぼやぼやしてないで、横向いてないで!
こっちむいて、腕を振って足を上げて、ワンツ〜ワンツ〜!!!!
あせらないである〜け〜〜〜!それっワンツーワンツーワンツーワンツー!!!!*繰り返し

チャオ!ハートたち(複数ハート)

posted by あや at 08:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月05日

ヒアアフター

映画は趣味の合う人とみるのに限りますね(^−^)!
ピッタリと合う友人が数人いるのですが、今回もその中でも中学のころから一緒に映画を見まくっていた友と行ってきました。
いや〜、楽しいです!わーい(嬉しい顔)
見終わった後も映画話に花が咲き、時間が過ぎるのも気づかず永遠とガールズトーク??が続きます。
以前にノーベル賞をとった物理学者の方(外国の方で名前は忘れてしまいました・・)が自身の大切なものについてインタビューに答えていた記事を読んだのですが、「友達」だと答えていました。
友達は自分の人生を豊かにしてくれる・・・と。
その言葉が忘れられなくて、そんな立派な頭のいい方が(嫌味ではなく〜)そんな庶民的な私達と変わらぬ万国共通の事柄を・・・大切に思っているんだ〜!!と驚いたことを覚えています。
けれど、本当にその通りなんですね・・・。
どんな自分も関係なく、受け入れてくれる「友達」はやはりかけがえのないもの。黒ハート
簡単には作ることは出来ませんが、しかし簡単に友達になることも出来ます。
本当の友達がいない・・・と嘆く人は、今日から作ればいいんです!
心から信頼をするまでには時間もかかります。
けれど、今からまた1年、3年、10年・・・とかけてつくり上げていけばいいのです!

ヒアアフターは、一つのセンテンス「来生」をキーワードに国籍も、性別も、年齢も異なった3人を引き合わせることになる話。
「来生」と言っても、未来の話ではない。
3人それぞれが描く人間の深い孤独・・・人間の究極の孤独は「死」かもしれないが、その孤独を巡りそれぞれの生きることの意味を感じさせてくれる映画でした。(とてもよかったよ〜!)
金八先生でよく「人と言う字は〜・・・」と聞いた気もするけれど、寂しくて死んでしまうのはうさぎさんだけではない。
人は支え合って人になるんです(金八さん談)!
人も寂しいと病気になるんです!けれど誰でも必ず「寂しい」や「孤独」は経験する。
その時人は初めて壁にぶつかりそれを乗り越えようとして、成長する・・・とも思う。
壁にぶつかった時、やはり必要になるのは友人や家族。
どんな大金を払っても買うことの出来ないこれは、気持ちと行動と時間をかけて作り上げる他ない。大切に、大切に思うこと感謝もたまには伝えることいつもそばにいたとお互いが感じることが出来ること。
ある意味それだけでいい。
たったそれだけでいい。

この歳になって、時間だけは経過した。
最近では、気持ち悪いくらいのラブメールを友人や家族に送ることもある。
こっぱずかしいけれど、言われて悪い気になる人はいないみたい。ということもわかってきた。

ちょっと続けてみよっかな〜☆

「愛する読者のみなさまへ☆ いつもいつもありがとうございます〜☆だいすきだよ〜☆☆☆」ハートたち(複数ハート)


posted by あや at 12:40| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。