2011年10月25日

「毎日が勉強〜!!」

blog019.jpg
最近読んだ本。
辰巳さんの「食の位置づけ」この本はやはりすごかった〜いや〜凄すぎでしょう!!久しぶりにズキン!!と胸に突き刺さった1冊。原発事故の前に出版されたにも関わらず、なぜか食の安全の話からエネルギーの安全性まで、最近の危惧する事柄に原発に頼り過ぎている私達の生活のことまで書かれてありました。それが今現実の問題になっていることには少し驚いた。がく〜(落胆した顔)


blog018.jpg
もう一つの本は「食べるコスメ」美のカリスマ叶子様のご本。
美しいことが、もはやビジネスだなんて凡人のなせる業じゃ〜ございあせん!ここまでご自分を「美のカリスマ化」し、徹底的にされるのは本当にアッパレですし思わず「叶子様」を目指したくなっていまう私です・・・。(現実を見なさい)ふらふら
食のメニューは、どれも素敵で美味しそう!あと、きちんと理由付けも書いてあり美人への道も遠くない?気がしてくるのは私だけ??


どちらも食を大事にすることは、共通点です。
美味しいものを食べたり、飲んだり出来ることは本当に何よりの幸せです。それが出来るのも、健康があってのこと。健康は精神面や環境、運動、食べ物と様々な方面から言われますが、何よりも最初に大事とされることは食事でしょう。口に入るもので、体は出来ています。
明日はスタッフの皆と「自然療法」の東城百合子さんの講演会に行ってきます。
こんにゃくシップや目から鱗の楽しい話がたくさん聞けることと思います!

オレンジブラッサムも美に関わる身としましては、内からキレイになることをとても大事に考えています(^−^)外見だけいくら取り繕っても、そうなが続きはしませんよね!わーい(嬉しい顔)

では明日も勉強だ〜!!毎日が勉強!!(糸子より)ハートたち(複数ハート)


posted by あや at 23:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

家族

全ての自分を受け入れてくれるのは、やはり家族だと思う。ハートたち(複数ハート)
どんな失敗をしたって、帰ると明りが灯って自分を待っていてくれる存在があるというのはどんなにこころ強いのかと思う。

以前に、家族と離れて施設で生活している女の子がいました。
悪さをしては叱られ・・・恋人に捨てられては泣き・・・周りの人たちを困らせてばかりいました。
心はとても優しく、人の痛みが良く分かる子でした。けれど、ここぞという時に自分を大切に出来ず、最後には傷ついてしまう。もうやだ〜(悲しい顔)
私は何度も抱きかかえてあげたい・・・と思い抱きしめましたがましたが、きっと彼女の求めているのは私ではないのだろうな。と感じることがありました。

他にもこんなことを言った人がいます。
高校生の時、やんちゃばかりして警察のお世話にも何度かなったような女の子ですが、「こどもは、ちゃんと叱っておかないといけない。
本当に悪いことをしようとした時に、親の言った言葉が頭によぎりいつもやめる。
ウザくて嫌いなんだけどさ~。」へェ〜〜〜そうなんだ。
家族はあたり前の存在で、感謝することも忘れてしまうけれど。
そのあたり前のことが、いかに大切で愛おしいものか・・・。

こんなご時世だからこそ、もう一度感謝の気持ちをきちんと言わなくちゃね!
「お父さん、お母さん私を生んでくれてありがとう。」わーい(嬉しい顔)
「こども達、こんなお母さんのもとに生まれて来てくれて、本当にありがとう。こども達の父親にも、出会ってくれてありがとう。」ハートたち(複数ハート)

ではではまたね(^−^)!



posted by あや at 23:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

ビックダディ

皆さまお久しぶりでございます。わーい(嬉しい顔)

しょっぱなからお詫びですが、、、ブログが更新できずすみませんでした〜!!
ホントもう読んでくださっている方に申し訳ない・・・です。ごめんなさい。(日にちがあくと益々更新しにくくなるものなんですね。反省。)

てなわけですが、あっという間に10月も半ば。
冗談か??と思うくらい月日が過ぎるのが早いです。
最近の自分ハマリは、B・D(某TV番組の家族がいっぱいいて〜のシリーズで、B・Dはビッグダディーの略。)です。何を隠そう最近TVを新調した我が家。ぴかぴか(新しい)
今頃ハードに何時間も録画できる、今時の機能に家族ではまっております。
そう、それでB・Dを録画して家族で見てたわけです。
すんごいですね〜!!☆
どなたか見ている方と本当に共感したいのですが「マジ、どうなってんの?!」事実は小説より奇なり。と言うけれど、本当にいろいろとやってくれちゃうんです。
ビッグダディーがね!最初はあまりにも奇想天外な展開にちょっといらだちも覚えるのですが、お父さんの人波外れた行動力と底抜けに家族全員がポジティブシンキング〜なことにどんどんと引きこまれていく・・・。
全く不思議な番組です。こんなことを言っては叱られそうですが、くだらない!なんて最初は見ているんですけど最後には「ちょっと、次はいつやるのよ!」という具合にもうトリコです。ふらふら

どんな苦境でも乗り越えていく姿は、実は自分と重ね合わせて見ている方がおおいのかもしれません。
人は、いざとなればどんなことをしてでも生きていける!諦めなければ、願い続ければ必ず夢は叶う!そんな勇気を受けとる気がします。(ちょっとかなり・・うけますけどネ!)
次回はとりあえず、新天地で接骨院を開業した所から始まるようです!
さてさて、どうやって集客していくのか、フアンをつかんでいくのか、私としてはまたしても見どころ満載だ。
ヤッバい!

このご時世、ポジティブシンキングがいかに大切なことなのか。
人それぞれの性格もあるだろうが、シンキングだけではポジティブにはなれない。
そこには「行動」が必要になる。「行動」するためには元気な「心」が必要となる。元気な「心」になるには何が必要かな〜?やっぱり「笑い」だよね。
そういえば、その大家族も「笑」がいつもあるな〜(^−^)お父さんの存在自体がもう笑えるもん!!(?)
ではこの辺で〜!
またね~~~~~(^−^)!今度会ったらまた一緒に笑おうね〜〜〜!わーい(嬉しい顔)

posted by あや at 23:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。