2012年02月18日

笑顔の行方

私の尊敬する女性(目上の方です)にいつも心がけていることをお聞きしたら、
「笑顔わーい(嬉しい顔)でいる」「機嫌良く過ごす」「利他の心」とお話されました。
「利他」はまだまだ私には先の目標となりますが、「笑顔でいる」と「機嫌良く過ごす」はがんばれる目標かな〜(^−^)!

人は余裕がないと、口から出る言葉にも棘があります。
言葉に出るということは、頭の中に浮かんでいる多くの事柄がマイナスの要因・・・つまり自分自身を疲れさせる事柄でいっぱいのわけです。
ですから、相手を思いやる所まで行かない。
そういう時は、ついつい自己嫌悪に陥りがちですが、それもまた負のスパイラルへの道となってしまう。。。
オット!それはいけない!!ふらふら
楽しい人生を目指す私達にとって、負のスパイラルは無縁のものとしたい!

なので勝手に「笑顔への連鎖4カ条〜!!」ハートたち(複数ハート)
@悪いことをした・・・と思う時は「○○さん、ごめん!」と心の中で思う。
心の中で思っただけではだめでしょ?と思うかもしれませんが、意外にも気持ちにけじめが付きスッキリとします。
A自分を中心に置いて考える事をやめてみる。
ついつい私たちは自分が傷つくことを恐れ、傷つこうとすると怒る、「私はこうしたかった・・」とか「私のことをわかってくれない・・・」などと「私」を肯定することを考える。
けれどもそれを「相手は何を希望しているのだろう?」とか「もし私があいての立場だったら・・・?」と見方を変えてもう一度考えてみると、意外と自分自身を納得させることができ心のモヤモヤも消える。
つまり人の怒りは、自分自身のエゴと言うわけです。
B人と比べない。
人が出来ることを羨み、自分が出来ないことで落ち込む。
全く無意味。(でも人の芝生はなぜか青く見える、、、のはなぜでしょうか??)
C悩んで解決しないようなことは、悩まない!
これも簡単そうですが、意外と難しいですね!
けれど、完全に時間の無駄です。そして、何よりも自分自身のエネルギーが削ぎ取られます。
それに労力を注ぐのならば、もっと他に考えるべき大切な人(事)がいるでしょう。
そして案外とこういうことは「取り越し苦労だった」というケースも多い!
あと、自然に身をまかせる・・・と言うこともたまには必要なのかも(^−^)

これでもう大丈夫!?黒ハート
「笑顔でいる」「機嫌良く過ごす」はお手の物(^−^)〜!!
さすが人間出来てるね〜。わーい(嬉しい顔)
私って流石だわ〜!
あれっ!?!?しまった、謙虚という文字を忘れていたみたい。ふらふら
はい、そうです。
これらのことは「謙虚さ」があって初めて意味をなすことであります。

どうやら私はそこからのようです。。。

「笑顔」の裏側には、果てしない経験と多くの意味があるのだと、改めて知った私でした〜!!
う〜ん、奥が深いっ!!座布団一枚!!

(^−^)(^−^)(^−^)(^−^)(^−^)チャオ!

posted by あや at 16:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。